子どものスイミングを始めるなら短期教室からの入会がお得!

プールの季節がやってきました!

子どもにスイミングを習わせたいけど、なかなかスイミングを始めるタイミングが分からないと思っている方いませんか?

はな
今回は子どもにスイミングを習わせるなら短期教室からの入会がお得な理由をご紹介します!

※2018年7月9日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の必要箇所も修正し2018年7月29日に再度公開しました。

スイミング短期教室は本科生も受けるの?

娘たちは通常のスイミングでは週1回コースを受講しています。

スイミングの短期教室が始まると、娘たちも短期教室には通います!

我が家は夏の短期教室を毎年受講しています。

本科生なのに習うの?と思われるかもしれませんが、娘の通うスイミングの短期教室は5日間連続でレッスンがあります。この連続してスイミングに通うというのは、たった5日と思われるかもしれませんが、かなり上達します。

夏休みの午前中はプール全体を子どもだけの使用にしており、短期教室を受ける生徒だけになります。人数もかなり多いですが、先生の数もかなり増やして対応しています。

本科生も結構な人数の生徒が短期教室を受けています。

本科生はなぜ短期教室を受けるの?

短期教室はいつものスイミングより活気があるんじゃない?という気もします。

通常のスイミングでは基本練習というのがわりと長く、それが終わるとレベル事の泳ぎ方の練習をしていきます。

短期教室ではレベル事の泳ぎ方の練習の時間が長く、またそのレベルに達していれば次のレベルの練習ができます。 

集中して泳ぎ方を習得出来るように見えます。週1回のペースでは忘れてしまう事もあると思いますが、5日連続して行うという事で上達が早くなります。5日後にはレベルが2つくらい上がっている事もあります。

どういう事かといいますと、娘のスイミング教室は通常進級テストは月に1回、月末に行います。しかし短期教室は5日連続した最終日にテストを行います。

通常の進級テストは級は1つしか上がる事はなく、級を飛びこえて2、3個上がる事はありません。それが短期教室ではその級を飛び越えて上がる事が出来るのです。(娘のスイミング教室の場合です)

娘たちも夏の短期教室を受けた事で級をかなり上げる事ができました!

2018年夏の短期教室では長女は3つ級が上がり、次女は1つ級が上がりました!次女はあと2週間短期教室に通う予定です。現在長女はバタフライの手の動きまでを短期教室で習得し、次は足の動きの練習です。次女は次はひじまげクロールの練習になります。

始めるなら短期教室から入会がお得

娘たちは春の短期教室を受けてそのまま入会しました。短期教室はやはり本科生だけではなく、新規で受講されている方も多いです。

スイミング教室も短期教室からの入会へと繋げようと、入会特典はかなりつけています。

娘たちが入会した時は、

入会金無料約5500円分

月会費1ヶ月分無料約6500円分

特別練習券4回分プレゼント約6500分

認定料無料(級を認定する料金、娘のスクールの場合は430円です)←430円

キャップ、水着プレゼント約4500円分

これらの特典がついていました。短期教室から入会すると約23000円ほどお得に入会出来るという事になります。

これはかなり大きな特典です!!

スクールによってや時期によっての入会特典は違うのでご確認下さい!

金額だけではないメリット!

もちろん金額がお得だから入会するというだけにはならないと思います。本人が習う気なってからの話しにはなるからです。

しかしスイミングの短期教室はかなり活気があって、先生方も色々と工夫をされています。全く泳げない子たちのコースには最後滑り台をつくり、そこから滑ってプールに入ったり、少し遊び心が入ったメニューにもなっています。

最初は泣いていた子も短期教室が終わると「楽しかった~」と言っている子も多いです。

また本科生だけの時の体験に比べて、同じように初めてスイミング教室に来ている子も多いので同じような子がいると思うとリラックスして受講する事も出来るのではないかと思います。

そして短期教室で本人も習う気になってくれれば、迷わず入会を決断する事ができます。

1回だけの体験だと、その時は楽しかったと言っていたけど、実際習ったら本当に楽しいっていうのかな?入会したらすぐやめるってなったらどうしよう?といった心配事もあるかと思いますが、そういった心配はなくなります。

短期教室5日連続して行けて、その後「習いたい!」というのは本人も本当に「習いたい」と言っているはずだからです。そしてそのままのモチベーションで習い始める事が出来るというのは、スイミング教室をその後習ってもとてもよい効果になります。

まとめ

スイミングを習い始めるタイミングやスイミング教室の選び方についてはこちらに記事をまとめていますので参考にしてください。

子どものスイミングスクール選び方!4つのポイント!

2018.07.30

スイミング教室を短期教室へ通わす事を決めていて、入会を考えている方がいれば短教室からの入会はとてもお得になっているのでぜひお勧めします。

しかしお子さんの習いたいというタイミングもあると思うので、もちろんそこはよく検討された方がよいと思います。

また短期教室だけを考えている方には水泳の短期教室に行かせるべきポイントを記事にまとめましたので良かったら参考にしてください。

幼児(3、4、5歳児)水泳短期教室行かせるべきポイントは?

2019.03.10

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください